blog お久しぶりです


馬場です。

先月の18日に、お休みをいただいて、『横尾忠則現代美術館』に行ってまいりました。今年の8月に、お盆休みを利用して瀬戸内芸術祭に行った際に『豊島横尾館』に行って、横尾忠則さんに興味をもったことがきっかけです。

朝、7時に広島を出て、神戸に着いたのは、11時ぐらいでした。行く前に調べていけば良かったのですが、休館日を確認するのを怠った為、ナビの目的地800メートルの直前で、Ipadで確認。

なっなっなっナント、、、、月曜日休刊日まじかーとテンションガタ落ち。とりあえず下の方まで、スクロールしてみると、『横尾忠則 肖像図鑑』開催中。期間中は、月曜日も開いてます。とよかったーと胸をなで下ろして、館内へ。

1時間ぐらい散策して、昼ごはんを兼ねて中華街へ〔車で10分15分〕。18時には、広島に帰らないといけない為15分くらいで、食事をしました。そこから急いで帰路につきました。

横尾忠則さんの作品は、色使いも派手で、素人の僕にも、楽しめました。と小学生並みの感想しか書けない私ですので、百聞は、一見にしかずということで、とりあえず皆さん安全運転で神戸にいってください。

 今日も、読んでいただいて、ありがとうございます。